東京都八王子市のウレタン発泡型製作の株式会社双葉製作所。Quality, Originality, Good Life, 技術と誠意が人と社会を豊かにする!

会社情報

経営理念

技術力と想像力でモノ作りを行い社会に貢献します。

 

社 是
  • 誠実であること
  • 責任を自覚すること
  • 和親協力すること
  • 明朗な職場を作ること
  • 品質の向上と能率の増進に努めること

 

ごあいさつ

株式会社 双葉製作所 代表取締役 松岡裕巳

 

創業100年に向けて
技術と誠意が人と社会を豊かにする

 

昭和27年の創業以来、弊社は技術力の向上と、誠心誠意お客様のご要望にお応えする事を目指して参りました。
現在ではウレタン発泡型製作では、国内のほぼ全ての自動車メーカーにご用命頂くようになりました。

今、時代は大きな転換期にありますが、創業以来の精神で、新しい発想と技術を以って対応して参ります。
技術と誠意が人と社会を豊かにする

しかし、それを可能にするのは全て「人」です。

弊社は従業員が物心共に豊かな生活を送れる環境作りをの第一目標と定め、創業100年に向けて邁進して参ります。

代表取締役 松岡 裕巳

 

会社概要

商 号 株式会社 双葉製作所
所在地 〒193-0944東京都八王子市館町464(とうきょうと はちおうじし たてまち)
TEL 042-661-8528
FAX 042-665-0025
代表者 代表取締役 松岡裕巳
設 立 1952年4月20日
資本金 1880万円
従業員数 33名 (本社事業所 31名 静岡CAD事務所 2名)
事業内容 アルミ製ウレタン発泡型、アルミ製各種金型及び治具、アルミ鋳造品

硬質ウレタンモデル、軟質ウレタン加工、サンプル品ウレタン発泡

3Dデーター作成、3Dカメラによる金型スキャニング

取引銀行 りそな銀行 八王子支店
主な取引先 自動車シートメーカー様

ウレタン発泡メーカー様

事務機器関連メーカー様

家具メーカー様

 

沿革

1951年(昭和26年)7月 個人経営 松岡製作所を杉並区に設立
1952年(昭和27年)4月 有限会社組織に改組し社名を双葉製作所とする
1960年(昭和35年)12月 日野市に日野工場を開設
1962年(昭和37年)7月 有限会社から株式会社に改組する
1969年(昭和44年)5月 八王子工場に本社を移転して集約する
1989年(平成元年)5月 資本金1880万円に増資する
2013年(平成25年)11月 自硬性砂処理設備導入
2015年(平成27年)9月 自硬性砂スーパーミキサー導入
2015年(平成27年)9月 静岡工場(マスターモデル製作)開設
2020年(平成2年)12月 静岡工場を本社工場に統合
社名の由来

弊社は1952年(昭和27年)4月に松岡愛長氏と松岡愛巳氏の二人のエンジニア兄弟によって設立されました。

この二人の”松”から双葉と名付けられロゴマークにも2つの”松の葉”の中に二人のイニシャルの頭文字”M”が描かれています。